2020年9月30日(水)の作業記録 (ヨトウムシ?ハスモンヨトウ?食害、聖護院かぶとビーツの播種作業)

AM時間帯の作業

本日は収穫作業は夏野菜の生育が良くないため行いませんでした。

斉藤さん畑の下の畑のアスパラガス畝周りの除草作業。

斉藤さん畑の上の畑で聖護院かぶの播種作業。

斉藤さん畑の上の畑の半分ほどに鶏糞とかき殻石灰を撒きトラクターで耕耘作業。

その他、お酢を水で薄めた液を田中さん畑の白菜とブロッコリー畝に撒きました。

昨日もお酢を水で薄めた液を撒きましたが、100倍に薄めた酢では蛾の幼虫を殺すほどの効果は無さそうです。

そのお陰か?食害は進んでいますが、幼虫自体が増えている様子はそれ程は無いかも知れません。

白菜とブロッコリーに沢山付いているのはヨトウムシかハスモンヨトウと思われます。
緑だけでは無く茶色の固体もいます。

防虫ネットは育苗中に掛けていましたが取り外しも容易な物で水やりの際にはネットを外していたので、個人的にはそれが隙になってしまったのが原因だと思われます。

PM時間帯の作業

午後は作業時間が余りありませんでした。

斉藤さん畑の中の畑と下の畑の間を刈払機で除草。

斉藤さん畑の下の畑の茄子畝周りを除草。

斉藤さん畑の上の畑でビーツの播種作業。