2020年3月16日(月)の作業記録 (小溝玉ねぎ畑の確認と除草、ジャンボシシトウ種蒔き育苗作業)

  • 2020年3月16日
  • 2020年3月16日
  • 作業記録
  • 18view
  • 0件

2020年3月16日(月)の作業記録 (小溝玉ねぎ畑の確認と除草、ジャンボシシトウ種蒔き育苗作業)

AM時間帯の作業

慈恩寺畑と斉藤さん畑で収穫作業。

下の4枚の写真は本日の慈恩寺の様子です。

雑草が伸びてきましたので、近く除草の必要があります。

本日の収穫物は、黄からし菜、ほうれん草、のらぼう菜、菜花、ブロッコリー、葉玉ねぎ等でした。

慈恩寺畑で去年蒔いた小松菜は、薹(とう)が立って来ました。

PM時間帯の作業

初めに小溝玉ねぎ畑に行き現状確認。

玉ねぎは全ての玉ねぎ畑の中で1番小溝玉ねぎ畑の成長が良かったです。

万遍なく大きめに玉ねぎが育っていました。

小溝玉ねぎ畑の雑草はスギナが目には目立たないものの、畑全体に少しずつ生えて来ました。

これも、近く除草を始めなくてはならなくなります。

小溝玉ねぎ畑で畝間が狭いところを中心に少し三角ホーで除草をしました。

小溝玉ねぎを後にしてから、鈴木さん畑のビニールハウス内に行き、ジャンボシシトウの種蒔き(ポット育苗)を行いました。

2週間前にポット蒔きしたミニトマト2種類の芽が一部ですが出てきました。

ミニトマトは千果とピンキー両方を植えましたが、両方とも芽が出てきました。

茄子は千両二号がごく一部ですが芽が出始めました。

後から蒔いた緑茄子はまだ芽は出ずです。

鈴木さん畑では背が低いですが、チューリップも花が咲きました。

水仙は2本のみ大きくなって花を咲かせています。

鈴木さん畑のブロッコリーは鳥害に遭いましたが、何とか小さめのブロッコリーは採れそうです。