2021年10月5日(火)の作業記録 (玉ねぎの播種作業、小溝畑で長ネギの定植作業)

今日の天候

晴れ

最高気温31℃

最低気温20℃

風速2m/s

AM時間帯の作業

吉岡さん畑で、ニラの収穫作業。

斉藤さんの下の畑で、茄子、星オクラ(花星オクラ)の収穫作業。

斉藤さん畑の上の畑で、空芯菜、オクラ(花オクラ)、モロヘイヤの収穫作業。

田中さん畑で、緑茄子の収穫作業。

斉藤さんの上の畑の休憩所で、玉ねぎの播種作業。

玉ねぎはセルトレイに、甘70、博多こがねEX(極早生)、緋蔵っ子赤玉葱(赤玉ねぎ)、の3品種の種を植えました。

博多こがねEX(極早生)(11枚分)、緋蔵っ子赤玉葱(赤玉ねぎ(セルトレイ7枚分)は本日中に種を蒔き終わりました。

小溝畑に土寄せ機と東京夏黒2号(長ネギ)の苗を持ち込み作業を行いました。

土寄せ機で溝を取り敢えず2本掘り、長ネギを定植して行く作業をを行いました。

PM時間帯の作業

小溝畑の右側部分をトラクターで3回程度耕運機。

小溝畑で午前中に引き継き、東京夏黒2号(長ネギ)の定植作業を行いました。

長ネギの定植作業は本日中に1列は終わりました。

斉藤さんの上の畑の休憩所で、玉ねぎ(甘70)の播種作業(288穴セルトレイ蒔き)を行いました。

その後、播種作業後の玉ねぎやハウス内のレタスや東京夏黒2号(長ネギ)に水やり作業を行いました。