2021年10月7日(木)の作業記録 (小溝畑の長ネギと岩槻ネギの定植作業終了、鈴木さん畑をトラクターで全体を耕耘、玉ねぎの播種作業、キャベツに付着した虫を補殺作業)

今日の天候

曇り

最高気温23℃

最低気温19℃

風速4m/s

AM時間帯の作業

斉藤さんの下の畑で、茄子、星オクラの収穫作業。

斉藤さんの上の畑で、空心菜、オクラの収穫作業。

田中さん畑で、緑茄子の収穫作業。

鈴木さん畑のビニールハウス内の千筋京水菜の収穫作業(今期初収穫)。

小溝畑で東京夏黒2号(長ネギ)のと岩槻ネギの定植作業を行いました。

東京夏黒2号(長ネギ)と岩槻ネギともに本日の午前中に定植作業が終了しました。

東京夏黒2号(長ネギ)は、全部で5列半程(一畝約50m)定植しました。

岩槻ネギは、少量の定植作業でした。

岩槻ネギは東京夏黒2号(長ネギ)の反対側に植え付けました。

斉藤さん畑の休憩所で玉ねぎ(甘70)の播種作業(セルトレイ288穴使用)。

その後、ビニールハウス内の玉ねぎ苗とレタスとサニーレタスに水やり作業。

PM時間帯の作業

鈴木さん畑をトラクターで耕耘作業。

全部的に耕耘しました。

作業前。

作業後。

斉藤さん畑の休憩所で、玉ねぎ(甘70)の播種作業(セルトレイ288穴使用)を行いました。

斉藤さんの下の畑の一部分の茄子を撤去。

斉藤さんの下の畑のキャベツに虫が多く付着して食害にあっていたので、防虫ネットを一時的に外して補殺作業を行いました。

キャベツの葉に付着した虫と被害にあったキャベツの葉。